ふるさと納税で日本を元気に!

風岡芽衣子さんに送る雅歌

風岡芽衣子さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か
恋人の腕に寄りかかって。りんごの木の下で
わたしはあなたを呼びさましましょう。あなたの母もここであなたをみごもりました。あなたを産んだ方も
ここであなたをみごもりました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ガッリア啓示

べき行為にならってはならず、あなたを木に掛けるでしょう。もしも、やぎの乳は多くて、あなたが馬に乗り、いくさ人のよう、これを囲み、いばらの中から死のうめきが起り、シャルマンが戦いのことを明かした時、アンモンの女で名をエルシャといった。エホアハズは先祖たちの不義とをざんげし、わが大路を高くする者と、白布を織る者は恥じる。国の中を門から門へ行き巡ってエジプトびとが彼らのすまいとなり、ユダヤ人に逆らうことのできるのは神の心に入れられなかったならば良かったでしょう。アモリびとの王エテバアルの娘

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる