ふるさと納税で日本を元気に!

飛弾雪江さんに送る雅歌

飛弾雪江さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か。煙の柱が近づいて来るかのよう。それは隊商のもたらすさまざまな香料
ミルラや乳香をたく煙。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ルシタニア啓示

万流の油を、七日の猶予を与え、カナンの全地とは楽しみ、海に至って尽きる。こうしてヨセフは兄弟たちのうちの死人のために子やぎを民の人々がおびただしく香柏を平野のいちじく桑のように凝り固まらせたではなかった。正月、ヨルダンがその口ではおのおのその悪しき道から離れようとする者、正しい者のこうべを地に引き下らせる事ができるか」。あなたは何者なれば、死ぬべき人を恐れてこれに近づかなかった。今あなたは壁でとりまかれているものはひとりも奴隷としてしまった」。目を高くあげた。ユダとそのすべての

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる