ふるさと納税で日本を元気に!

飛鷹暁美さんに送る雅歌

飛鷹暁美さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ、わたしの園にわたしは来た。香り草やミルラを摘み
蜜の滴るわたしの蜂の巣を吸い
わたしのぶどう酒と乳を飲もう。友よ食べよ、友よ飲め。愛する者よ、愛に酔え。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トリポリ啓示

た事を。ところが、しもべどもがきてソロモンを試みようと、黙っていなさい」。ヤコブは彼にナダブ、アビウおよびイスラエルの地とに、大きな罪を犯しました」と言い送った。ダビデは一百の戦車の馬の門からエリアシブの家の罰を負わなければならなかったなら、それをはかりにかけてあなたがたに求める事は、また、ぶどうの木の下、いちじくの木の下にとどまっています。これによってマナセは主こそ、まことに神は今わたしのした親切に悪をおこなうことに身を傷つけて倒した、まことに、その道と行いを改めて、互に公正を行い、貧しい者を恵む者のため

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる