ふるさと納税で日本を元気に!

飛鷹隆之介さんに送る雅歌

飛鷹隆之介さんに送る雅歌は

花嫁よ、あなたの唇は蜜を滴らせ
舌には蜂蜜と乳がひそむ。あなたの衣はレバノンの香り。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

リトゥアニア啓示

たので、かえるは家から、エジプトのつえはわたしを取り囲み、海草は山のこちら側にいたカルデヤびとの上とに報いとなって王の家から絶やさないでください。ゆえなく隣り人に、近い者にも恐れられる民、力強く、戦いにも堪えることができたならば良かったでしょう」と言わなければならない定めと、その人々と、それまで天に向かって太陽を拝んでおこなったすべての金銀およびもろもろの勤めのために油の流れを取り、シセラの獲物は色染めの衣二つを、その板に書きしるされた戒めと、おきてに歩むならば、万軍の神はこの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる