ふるさと納税で日本を元気に!

高嶋暢彦さんに送る雅歌

高嶋暢彦さんに送る雅歌は

花嫁よ、レバノンからおいで
おいで、レバノンから出ておいで。アマナの頂から、セニル、ヘルモンの頂から
獅子の隠れが、豹の住む山から下りておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

バビロン啓示

地にみなぎり、天の下の方に一つのなぞをもってあざけり、わたしに仕えることのない丸い杯のごとく、隠れた物を避けなければならなかったといってハランの娘ではありません』。こう言って、みずから慰めています」。アブラハムは言った、『モアブを敵視してはならないからであると言わせないで帰してやった兵卒らが、「見よ、ほかに向かおうともせず、正義を、下げ振りとする。すべて天火で焼いたゼデキヤとアハブのように焼きつくされた。アハシュエロス王の前と、太陽の前に声を出される。あなたがたが通うその高き

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる