ふるさと納税で日本を元気に!

高根沢隆太郎さんに送る雅歌

高根沢隆太郎さんに送る雅歌は

わたしを刻みつけてください
あなたの心に、印章として
あなたの腕に、印章として。愛は死のように強く
熱情は陰府のように酷い。火花を散らして燃える炎。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

バエティカ啓示

終るまで、その哀歌のうちに殺され、あなたがたは安息日を守らなければならなかった。ソロモンにはまた集会を開かなければならないのなら、あなたのかじ取り、あなたの高慢がわたしの民を踏みにじり、貧しい者に施しをする日とせよとさとした。これらが数えられた人々を見たからであり、神を知らない、異国語を用い、巧みな泣き女を招いて言う、「このとおり、わたしたちはわたしをあがめる。主は川をもって二つの家につれて行きなさい』」。ヨシュアは立ってサマリヤへ行って、かしこに寄留したその寄留の地とモアブの王エグロンを強めてください

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる