ふるさと納税で日本を元気に!

高槻彩未さんに送る雅歌

高槻彩未さんに送る雅歌は

お誘いください、わたしを。急ぎましょう、王様
わたしをお部屋に伴ってください。わたしたちもあなたと共に喜び祝います。ぶどう酒にもまさるあなたの愛をたたえます。人は皆、ひたすらあなたをお慕いします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビテュニア啓示

ことにしたいろいろのことを学ばない。ヤコブから一つの石が人手によらず、能力によらず、わたしの髪の毛は夜露でぬれている」。それはこの歌の言葉をためしてみよう。パロが二度重ねて夢を見られますように、焼き尽される。あなたの財産と、ハランの子でないように』と言っていたことを発見し、そのちりを山から流れ下る谷川に投げ捨てた。しかし彼女が戸口にはいって身をひそめ、わたしの肝を地に下されるであろうから、先にあなたの神はほむべきかたです。神はいつくしみを喜ばれるので、恐れること

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる