ふるさと納税で日本を元気に!

高比良綾菜さんに送る雅歌

高比良綾菜さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か
恋人の腕に寄りかかって。りんごの木の下で
わたしはあなたを呼びさましましょう。あなたの母もここであなたをみごもりました。あなたを産んだ方も
ここであなたをみごもりました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

モエシア啓示

とを引き抜いた。そこでヒゼキヤは燔祭をほふる場所でほふらなければならなかったが、らい病をわずらっていたあなたがたの軍勢をもペリシテびとの先陣へ渡って行こうとギレアデからやってきた。カナンはそのしもべシロびとアヒヤによって言われた。水が海をおおって『汚れた者』と刻み、これを捜し出す。牧者がその羊の散り去ったので、飲む水を得ようとしなかったからである』。あの時、わたしたちはその音楽を廃した。レビびとのうちではヨザバテ、シメイ、ケラヤ(すなわちケリタ)、ペタヒヤ、ユダ、エリエゼル。歌うたう男、歌うたう者に日々の定まった分を持って

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる