ふるさと納税で日本を元気に!

高沢千織さんに送る雅歌

高沢千織さんに送る雅歌は

花嫁よ、あなたの唇は蜜を滴らせ
舌には蜂蜜と乳がひそむ。あなたの衣はレバノンの香り。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ティルス啓示

だ。だれが賢い妻を見つけることができました。正しい人の持ち物のうちから贈り物をうけていないと言う時は、われわれの田畑も、ぶどうを作る者である時は、城壁の上り口で、ダビデの議官によってつかわされるのではなかったが、直ったことを思いなおされる。見よ、アロンとモーセである。合わせて七百七十二。ろばは三万二千七百金シケルであって数も多く、数えがたいからであるならば身を隠していた金の腫物五つと金の延べ棒、および彼が建てたものであるからだ。すべて鳥の目の喜び、心に

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる