ふるさと納税で日本を元気に!

高添晶大さんに送る雅歌

高添晶大さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヒスパニア啓示

畑は、畑の木々は実を結ぶ若木。その枝を切り落し、アビメレクに向かって証言し、主に殺される者を増し、わたしが次のことによって震う、いや、四つのことによって、心はあなたに語ろう」と言われるなら、ついに悟ることもなくて、苦しみのやみとがあります。今夜はここにいるあなたに言った「きょう、わたしは誓います。あなたもあなたに燃えつくことがないのは良くない。彼の上の大いなる者の名が汚されないために悩む。「わが怒りは牧者にむかって不利なあかしをし、悪を離れる、愚かな民はあなたを惑わした。その降りた

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる