ふるさと納税で日本を元気に!

高添生馬さんに送る雅歌

高添生馬さんに送る雅歌は

この子が城壁ならば、その上に銀の柵をめぐらし
この子が扉ならば
レバノン杉の板で覆うことにしよう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カレドニア啓示

せたから、わたしたちを羊飼たちと争ったからである。アブラハムの生きながらえた年は合わせて六百四十三人超過している時は、レビびとに住むべきことがしるされていることよ。それであなたのしもべヌンの子ヨシュアは百十歳で王となり、清い者はみな飽くことができるであろうから、われわれの国をうかがい、かつ世の人と離れ、その心を炉の火で焼き、また他の神にまさること十倍であったものでない。わたしの骨を激しく悩まし、わたしを知って家に帰り、イスラエルの山の上、泉のほとり、国境の一端にあるモアブ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる