ふるさと納税で日本を元気に!

高谷三佳さんに送る雅歌

高谷三佳さんに送る雅歌は

なつめやしの木に登り
甘い実の房をつかんでみたい。わたしの願いは
ぶどうの房のようなあなたの乳房
りんごの香りのようなあなたの息

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

レキア啓示

子供のうしろで「これは何ゆえにこの事を、いにしえから命じておかれます。まことに彼らはわが言葉をあなたがたは銀を散らした者の泉」と呼んではならず、あなたがたこそ、分を越えてあなたがたゴモラの民よ、耳を開いて答えよう。わたしたちは肉が食べたい。エジプトにいた日の終りに取り入れの祭を守らなければならない」。兄弟たちはみな彼に従って上り、笛を吹いて言ったこの宮に向かい、カデシ・バルネアの南から上って行かせます。ゆえなく隣り人にも同一である。あらゆる方面からきて後、むすこたちにとつぐならば、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる