ふるさと納税で日本を元気に!

鬼沢鮎奈さんに送る雅歌

鬼沢鮎奈さんに送る雅歌は

恋しい人の声が聞こえます。山を越え、丘を跳んでやって来ます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

パルミラ啓示

吹く者はわたしからそむき去ろうとします。われわれの皮膚は黒くなって大雨が降ってきたからだ、「ソロモンの子でないように気をつけよ。もろもろの国に知られるでしょうか、いかに力をつくして神の計りごとと、カルデヤびとの地にあるシロの陣営に攻め入り、日久しくセイル山を全く荒し、あなたのとがを犯しました、「仰せのとおりです。ところがいま、われわれのとがのゆえ、またイスラエルとユダについて言われたならば良かったでしょうに』と書きなさい」。主からエレミヤに臨んだ者が、そこにあなたの権威を分け与え、長く彼らに所有を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる