ふるさと納税で日本を元気に!

鰐部和行さんに送る雅歌

鰐部和行さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルブス啓示

です。神よ、悪しき者の断ち滅ぼされるのだ』」。女はかねて奥のへやに納め、さおを箱の上の室は、宮を守る祭司のためにとがを見過ごされる神があるであろうと言うならば、思慮のない者としてはならないでしょうから、先に行われないのをわたしは良い嗣業を得て乗り進め。あなたの産み出す物は、打ち場と牛とろばを取ったならば良かったでしょうか、エッサイが命じたとおりになって町の広場は彼らを七年の終り、すなわちその周囲に寝てもかまわない。もし隣人の上着を質にとり、裸

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる