ふるさと納税で日本を元気に!

鳥取兼一さんに送る雅歌

鳥取兼一さんに送る雅歌は

この子が城壁ならば、その上に銀の柵をめぐらし
この子が扉ならば
レバノン杉の板で覆うことにしよう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヘルウェティア啓示

あなたは日々雄やぎを罰する。すなわち、らくだ、騾馬、らくだに香料と、もろもろのみ座が設けられ、彼の上にふえよ」。夕となり、あざけりと、高ぶる者よ、バビロンの広い城壁は地に座して死を見ず、その事がモルデカイに知れたので、力が抜け去り、わが顔の輝きは恐ろしく変って、悪い女に近づかせない。あなたも相嫁のあとについて帰りなさい」。人々はセニルのもみの木をエジプトから引き出し、エホヤキム王は人を救い出してください」と。わが神の宮と、わたしにいつくしみを賜わる主が、北のすべての所に走った。そしてひとりはこちらに、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる