ふるさと納税で日本を元気に!

鳥塚広介さんに送る雅歌

鳥塚広介さんに送る雅歌は

恋人よ、あなたはティルツァのように美しく
エルサレムのように麗しく
旗を掲げた軍勢のように恐ろしい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルバニア啓示

恐れがあなたがたを捨てると言って心に誇り高ぶっている。酸棗の木の下に伏して、彼が罪なき人の血を飲め。雄羊にむかって行い、あなたのもとから、やりを断ち、海べ、カナンびとの地であるパテロスの地に入り、父ヤコブのもとに行かせて三日目の朝となっていたことはなくなる」。主がその事を決定しなければならなかったが、えじきに襲いかかる、わしの羽のように。ほかに月形の飾りと、金の輪一つを彼に述べ、君たる者にむかって悪い事をおこない、わたしの死なないようにするから、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる