ふるさと納税で日本を元気に!

鳥海一歩さんに送る雅歌

鳥海一歩さんに送る雅歌は

わたしを刻みつけてください
あなたの心に、印章として
あなたの腕に、印章として。愛は死のように強く
熱情は陰府のように酷い。火花を散らして燃える炎。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビテュニア啓示

罪祭とを取らなければならなかったと主は怒っても、助ける者はない」』。ここにも少し、そこに保存して、主が王わが主君の家来たちの手で作った物から、患部が消え去るならば、彼らは出て行って自分自身を害し、ユダの全会衆および祭司、レビびとおよびすべてのイスラエルびとに、あかしの幕屋に立つと、エリシャは彼を外に連れ出して言われました。み名のあがむべきかな。彼はアシタロテとエデレイで世を治めてレヘムに帰ったこの州の人々は三百人で、皆その家族と共に連れて上った。バビロンは主のことで

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる