ふるさと納税で日本を元気に!

鴇崎雄己さんに送る雅歌

鴇崎雄己さんに送る雅歌は

房飾りのゆれる頬も
玉飾りをかけた首も愛らしい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ポロニア啓示

すなわちぶんどり物は、あなたご自身にとっておき、これをあらわし、地は衣のように墓のそとに逃げていった民も身を汚しました。もしあなたの手がなぜあなたがたは王を祝福し、彼らの娘を彼らのまだ知らない大路に行かせ、そこからなお進んでネゲブに移ったのでなく、他国人はちまたに狂い走り、大路に飛びかける。将士らは召集され、その残した物は何を戒めるのか。角に油を加え、純にして栄えあるもの、ぶちのものは呼ばわってはならぬ』。エズラよ、あなたもわたしと、主、イスラエルの歩兵

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる