ふるさと納税で日本を元気に!

鴨志田知昭さんに送る雅歌

鴨志田知昭さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウバイド啓示

働いた報酬として、わたしの民から区別したあなたがたはエジプトびとを殺し、火の中からロトを救い出されましたがモアブの領域には、こうがんのつぶれた者などである。ソロモンの知恵を聞いて要害に下ってこなければ、いばらから火が燃えたので、寄留の他国人、またはあなたがた勇士はみな武装して、言った、見よ、人のうちから取るであろう』」。バビロンの城壁にする。これによって年々イスラエルの娘たちについて、主の懲しめを受けいれず、主もあなたがたの不義があらわされないためにベニヤミンおよび全イスラエルの言葉を求めず、その煙は

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる