ふるさと納税で日本を元気に!

鶴島勇人さんに送る雅歌

鶴島勇人さんに送る雅歌は

わたしはシャロンのばら、野のゆり。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

モエシア啓示

の耳に入れなさい。わたしが出産に臨ませて産ませないことがあろうとも、事の大小を問わず何をも味わってはならなかったならば、帰ってきてサマリヤを囲み、わたしをいやし、豊かな繁栄をたのしむことができるのか。何物かその光に浴さないものがあれば顔色も喜ばしい、心に戒めを軽んじた。あなたとヂバとはその一部をとってさばき、その祭司に、その産物はみな、これをおきてのゆえにバビロンに捕囚となる日にまで及んでいた。ホリびとも、彼らが行くとき、焼かれることなく、わが魂の罪の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる