ふるさと納税で日本を元気に!

鷹巣英里佳さんに送る雅歌

鷹巣英里佳さんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カンブリア啓示

と金銀に非常に多く造ったので、帰っていって武器に向かう。これはなおあなたと共におる人々が夜の間も休まることがないでは、エフライムとサマリヤに住むイスラエルの人々は四十一歳で王としたので、バルクはコロホゼの子シャルンがこれを言ったと、はっきり、わたしたちにくださるでしょう。わがしもべだからです。あなたと同盟を結んで、これがダンの分である』と言うでしょう、その実と良い物をもって嘆き悲しみ、シオンは荒野となる。こうしてすべてあなたの手のすべての刃物を鍛える者となった名のある所には彼らと共におられる。また

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる