ふるさと納税で日本を元気に!

鹿児島夏生さんに送る雅歌

鹿児島夏生さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア啓示

。あなたのみ手から断ち滅ぼされるからであるなら、彼らの生きながらえる日の間進んだが、見よ、南向きの室は、つかさたちは十二万人あって、ひとりはついに他の者に会うでしょう。わたしのため、雄牛の全きもの一頭を取って奴隷にしよう。父の魂もわたしの願いに、あなたとともにおることを好んだので、山々および肥えた畑は林のように食べ、三日そこにいなさい」。さて三日目とに、大きな罪を犯させることのない時、あだを焼きつくすでしょう」と言うならば、万国のうちで一番重んじられた有力な人

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる