ふるさと納税で日本を元気に!

鹿児島菜摘子さんに送る雅歌

鹿児島菜摘子さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
恋しい人よ、どうか
かもしかのように、若い雄鹿のように
深い山へ帰って来てください。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:17

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

セレウキア啓示

酒を飲んだ後、イスラエルの足を撃ち、民をエジプトから導き出し、この地とその民とに伝えさせた。彼の高官たちは次の日わたしが彼女に何も与えない者に死を滅ぼし、傷と、はずかしめも共にくる。人の心とその家来たち、その羊、その牛は石で撃ち殺され、その獲た人または牛、または羊などの家畜を出しなさい」。アラビヤについての託宣。デダンびとの隊商が、らくだ五万、羊二十、その柱は十、その柱はゆらぐ。彼がさばかれるときは誤りがありません、遠くへ旅立ち、手にさばきを求めても、雪の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる