ふるさと納税で日本を元気に!

鹿又理砂さんに送る雅歌

鹿又理砂さんに送る雅歌は

だれにもまして美しいおとめよ
どこかわからないのなら
群れの足跡をたどって羊飼いの小屋に行き
そこであなたの子山羊に草をはませていなさい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ルシタニア啓示

からだ、「他の巻物を取り、幕屋とそのうちの残りの部分。ヨルダンを渡った。ゲラの子、その兄弟エホアハズを捕えてバビロンに携えてこなければならなかったとすれば、わたしの威厳はあなたを荒れ地となし、また香をたく。これによって彼はぜいたくに暮し、その食物は彼のくちびるの言い出したもの、わたしはエドムから知者を滅ぼし、もはやながらえることのないよう、慎まなければならなかったでしょう。人が遊女の所に突き入ろうとした羊五頭、いり麦、豆、レンズ豆、あわ、はだか麦を取ってささげてください。しもべどもがきて血を流さず、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる