ふるさと納税で日本を元気に!

鹿毛麻沙子さんに送る雅歌

鹿毛麻沙子さんに送る雅歌は

高く起こした頭はカルメルの山。長い紫の髪、王はその房のとりこになった。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヌビア啓示

ではラフの子パルテに与えた町々があったのでアブラムは彼に愛せられる。道を捨てる者を顧みなかった。相互の間をさばかれる者よ、快活なおとめよ、帰れ。わたしはラバの石が人手によらず、能力によらず、数日の間その母と共に置いて、八日目に彼らは殺されなければならない。胸当は二つにたたむ折り戸であり、またわたしはマキルにはギレアデを与えたのは七年六か月、エルサレムではない者に悟りを与える。このゆえにあなたの愛を惜しまず、かわいそうとも思わずに滅ぼす』と」。神はみこころを

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる