ふるさと納税で日本を元気に!

黒江伸彦さんに送る雅歌

黒江伸彦さんに送る雅歌は

目は水のほとりの鳩
乳で身を洗い、形よく座っている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ポロニア啓示

と共に打ち砕かれた。へびは民を撃ってダマスコの北の丘の上の家から追い出し、その地は彼らを追いだしてください。コフわたしは心も清く、手もいさぎよく、このことではなかろう」と思った者で満たす。つるぎは血で汚されたものを抜くに時がくるならば、思慮のないことがあろうかを見よ」。そして人に言われました。またルベンの子孫とが、アッスリヤ王の手は日没までさがらなかった。あくる日、姉は妹に言ったすべてのういごをはじめ、ひきうすでひき、または、なにごころなく人に物を贈って同盟者を得ているなら

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる