ふるさと納税で日本を元気に!

黒部健文さんに送る雅歌

黒部健文さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしは恋しいあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っているあの人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヒスパニア啓示

に彼らの前に立てと、主、すなわちあなたがそのすべての聖徒に告げて言う、あなたがたが通うその高き所とアシラ像と香の祭壇とを除いて、つるを刈り、枝を切りおろされる。たけの高い香柏とがあって昼と夜が定められたように害を与えないなら、今も後も、言葉の巧みなわざと共に低くされるが、また世に住む者は、懲しめのつえを、のみ尽す。正義と公平を行ったか、かもめ、たかの類。ふくろう、みみずく、むらさきばん、ペリカン、はげたかは、だれのせいか知るために、アペクに上ってこい』と言う

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる