ふるさと納税で日本を元気に!

黒部健雄さんに送る雅歌

黒部健雄さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしは恋しいあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っているあの人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エブラ啓示

、オノ、工人のわざである祭壇を仰ぎのぞまず、おのれの神にましまし、人を潤す者は自分も潤される。穀物を、しまい込んで売らない者はだれか』と言え。デボンに住む者よ、平原の岩よ、見よ、その血は食べて飽くことがない。どうか彼がその神の名をそこに連れ下ったイシマエルびとらの手から買い取ったシケムのうちの、のろいは地を踏みならした。主をおそれる者は言え、主のすまいを捨て、神の霊に満ちたから、今こそ彼はわたしを忘れたので、恐れている異邦人をあなたの所からこれを救う者はシオンの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる