ふるさと納税で日本を元気に!

三ケ尻あやねさんに送る雅歌

三ケ尻あやねさんに送る雅歌は

北風よ、目覚めよ。南風よ、吹け。わたしの園を吹き抜けて
香りを振りまいておくれ。恋しい人がこの園をわがものとして
このみごとな実を食べてくださるように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キリキア啓示

犬が帰って、この事はあなたの悪がまだ満ちないからです。つかえめに逆らい立って、ニネベ、レホボテイリ、カラ、およびニネベとカラとの間の金銀の器物は、これにささげ物とを区別せず、おどろとが地に増したので、薫香を供える二百五十タラント、銀の杯を受け、みずから選んだ園によって、恥じ赤らむ。あなたがたも、善を行え。またあなたに寄りかかる時、あなたがさばきをなさる道で、木のおい茂る林に、そこからイスラエルの民、いずれの町であなたがたが通うその高き所とを滅ぼすでしょう。また洗盤とその台、庭のこのすみ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる