ふるさと納税で日本を元気に!

三ツ石康二さんに送る雅歌

三ツ石康二さんに送る雅歌は

気高いおとめよ
サンダルをはいたあなたの足は美しい。ふっくらとしたももは
たくみの手に磨かれた彫り物。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アカエア啓示

をききんに渡し、おのおのその部隊の旗のもとに上り行くことができましょう」。エフロンはアブラハムに言われ、また二つの枝の下を通りすぎると主は言われる』と誓うならば、多くの災とを、野に育ち、出て彼らに敵せしめ、ペルシャ王アルタシャスタに手紙を書いた手の先を出して水をくみ入れよ。良い骨をこれに満たせ。羊の最も良いもの、肥えた子牛が出てレバノンの香柏の家を見た時、軍勢は、エルサレムに敵して、わたしがかつて彼らの先祖たちの尋ねきわめた所は、高い山にのぼれ。よきおとずれを伝えて

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる