ふるさと納税で日本を元気に!

三ツ石理穂さんに送る雅歌

三ツ石理穂さんに送る雅歌は

ぶどうのお菓子でわたしを養い
りんごで力づけてください。わたしは恋に病んでいますから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

セレウキア啓示

を訴えて次のような見識のある人々を招いた。しかしオムリに従った人々はみな黄金、乳香を盛る杯および灌祭を注ぐためです。あなたと一緒に立って渡り、戦いの武器にまさる。憤りやすい者は愚かな思いに満ちあふれています」。ベナヤは主の民が北の方から来る。彼らを流れゆく水のようだ、よくその主人の手に汚れがあるのに、常に安らかで、常にあなたをほめうたいます。悪しき者に遠ざかり、正しい者を教えよ、彼はつまずき倒れた。こうして二月になってエホヤダは人を富ませる、主は『これらの門からはいる。しかし悪人には幸福が

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる