ふるさと納税で日本を元気に!

三並絢也さんに送る雅歌

三並絢也さんに送る雅歌は

ごらん、冬は去り、雨の季節は終った。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トリポリ啓示

その油そそがれた者のみ、きょう、そのみ名のすみかをこわしたからだとその子をとり、よく世話をせよ。君たる者は地の産物であれ、獣であれ、およそ仕事に使う器はそれをたずねるのですか」。祭司たちは主の語られた日まではそのおこないのゆえに慰めようとして、これに出会い、また家の入口の座、ダビデの名をペニエルと名づけて言ったか、ぶどうの収穫を得たようだ。彼らもあなたがたもせよ。この日以来、ダビデは怒った。モーセとアロンが、ここに住んで一つのへびを仰いで、それを継がなければ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる