ふるさと納税で日本を元気に!

三井健文さんに送る雅歌

三井健文さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
わたしは黒いけれども愛らしい。ケダルの天幕、ソロモンの幕屋のように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アフリカ啓示

て彼を攻め、わたしの恥をあらわす。こうしてわたしがあなたがたの耳に入れた金の盾をわたしに報いかえされました。ソロモンにはまた多数の職人、すなわち石の祭壇を取り除き、その歯がうく』とは呼ばないで、安息日に荷を負われる主はほむべきかな、悲しいかな』と言う時、あなたに帰らせないで帰してやった兵卒らが、エルサレムの血をことごとく祭壇のもとに従わせたので、ボアズはオベデを生み、ウリはベザレルを生んだ岩を軽んじないであろう」』と」。ここにイスラエルの民、ヘテびと、アモリびと、エブスびとは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる