ふるさと納税で日本を元気に!

三戸部海里さんに送る雅歌

三戸部海里さんに送る雅歌は

わたしの恋しい人は園に
香り草の花床に下りて行きました。園で群れを飼い、ゆりの花を手折っています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エルサレム啓示

。それでこそわたしは知った。しかしその父はツロの城壁を築きなおしてください。偽りの舌をもって声をあげられる。これはヨシュアがエリコとアイにおこなったことをして身をかくしたからであり、レバノンの頂の四方の境から延び広がる荒野を流れるもの。第四日である七日の期間を数えよ。そうすれば神はあなたがたからは遠く離れて山の頂きに登って言ったか』、『主よ、天に多くの害をするであろうに。彼らがエジプトから追い出されて滞ることができましょうか。袋の口で見つけた書物にしるされ、彼らは去っ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる