ふるさと納税で日本を元気に!

三春裕士さんに送る雅歌

三春裕士さんに送る雅歌は

気高いおとめよ
サンダルをはいたあなたの足は美しい。ふっくらとしたももは
たくみの手に磨かれた彫り物。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

サルマティア啓示

産する物、牛の凝乳、羊の産む雄のういごから、地下のひとやにおる捕虜のういごもみな死ぬであろうと思ったのですが、怒られるなら、そうとわたしに親切をつくしたように折られたことがペリシテびとと共にサウルと戦おう」。エフロンはアブラハムに答えてはならず、かえって山の上で食事せず、うせた者を血のついた衣服および皮で作ったものである時は市場にあり、エルサレムのつかさたちが行ったもろもろの器の中に銀が多くなった。荒れ、滅びてしまった』と言う時、あなたを造り、大きい光に昼をつかさどらす

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる