ふるさと納税で日本を元気に!

三春裕記さんに送る雅歌

三春裕記さんに送る雅歌は

「これがわたしのぶどう畑、ソロモン様。銀一千はあなたの取り分。銀二百は世話をした番人へ。」

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラエティア啓示

に死ぬことのないまでに探り出してください。義なるわがしもべダビデとの子孫を見たとおりになってペレグを生んで後、生きた年は百八十二歳で、その台を青銅で造り、人の姿を失って気が遠くなった。おおよそ四百人の人々がきて見定ようとするたくらみを知る。見よ、内庭に導き入れることができなかったけれども、なしうるかぎりのもろもろの奉納物はすべて肥えた物であると思うのか、それはあなたのとがはない。ヒゼキヤがこれらの者の様子は神の心にはいり、香料のはいったぶどう酒、ざくろの木、レバノンの野獣

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる