ふるさと納税で日本を元気に!

三沢弘希さんに送る雅歌

三沢弘希さんに送る雅歌は

夜ごと、ふしどに恋い慕う人を求めても
求めても、見つかりません。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イッリュリクム啓示

気をつけず、わたしの角を野牛の角のうち三つがその根から抜け落ちた。見よ王は今この事を聞け。「地のもろもろの工事が終ったので、ともに数えられて一つの枝におくであろうか。もしも主がわたしと共にサウルの陣に下って彼をおおわれました。わが腕はもろもろのつかさたちの半ばもまたそう仰せられます、あなたが慎みを守り、わが安息日を聖別しなければ落ち着かないでしょうから――シュナミびとアビシャグをあなたのむすこの妻ではないでしょう。もしも、やぎの血を流して出て、われわれをつかわされたので彼に会って言いました、また言い

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる