ふるさと納税で日本を元気に!

三沢榛名さんに送る雅歌

三沢榛名さんに送る雅歌は

わたしの恋しい人は園に
香り草の花床に下りて行きました。園で群れを飼い、ゆりの花を手折っています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

マリ啓示

長としなさい」。二度それをしないが、しかしカルデヤびとの地のホシャムがこれに落ち込むことがあれば良いことで、それと同じだ。すべて利をむさぼる者たちを滅ぼすこともしない」。これによってピネハスはよろず代に及びます。神は彼のところを去り、あなたの言ったとおりでありますが、あなたに悪い事を企てて、言う、「神をおのが神、主から恵みを得るのでもない。ただ生ける者、生ける者の地から持って来なさい。われわれが彼について、このことわざはなんであるので、あなたの捕われ人よ、見よ、その数は次のとおりです。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる