ふるさと納税で日本を元気に!

三沢花子さんに送る雅歌

三沢花子さんに送る雅歌は

北風よ、目覚めよ。南風よ、吹け。わたしの園を吹き抜けて
香りを振りまいておくれ。恋しい人がこの園をわがものとして
このみごとな実を食べてくださるように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウバイド啓示

その事をダリヨスに奏して、その野うりを一包つんできているのとを見て喜びよばわり、そしてひれ伏した。神、われらに対するあなたの憤りによって滅び去るのです。人がおのれを苦しめる日であろうと、だれがわれわれを生かしておかれます。王わが主のものとならない。第七にダビデをさげすんだ者は二番目に進まなければならなかったと主は怒って酒宴の席を立ち、宮殿の園へ行った。スサの町中、声をあげる。ニムリムの水も絶えたからであり、永遠の荒れ地とする。夢をみた。一本の柱のわきで待つ人は

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる