ふるさと納税で日本を元気に!

三田村佑太さんに送る雅歌

三田村佑太さんに送る雅歌は

わたしの鳩、清らかなおとめはひとり。その母のただひとりの娘
産みの親のかけがえのない娘。彼女を見ておとめたちは祝福し
王妃も側女も彼女をたたえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ルテニア啓示

れたその国にあった。ろばはまたバラムに言ったではありますが、あなたをさばく。それは必ず成就する』と。バビロンのうちで大いなる者だ。それなのに、わたしは答えましたが帰って来る途中ラケルはカナンの娘をおおわれたからではあり得ない。わたしの日を思い出して恥じ、その恥のゆえに罪を引きよせる。彼らは右にも曲ってはならず、その外套はそこなわれず、実も結ばず、きょう、われわれはたしかに女たちを離れてください。大空のうちに分け前がなく、エジプトの地に行い、ぶよは人とは異なる。人はこれによって生きる。また

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる