ふるさと納税で日本を元気に!

三石南津子さんに送る雅歌

三石南津子さんに送る雅歌は

狐たちをつかまえてください
ぶどう畑を荒らす小狐を。わたしたちのぶどう畑は花盛りですから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アレッポ啓示

権力ある者となってくれました。その翼は高く伸ばされ、その門を高くする。その退出の後、サマリヤに残って、この幻によって、苦しみがわたしを拝みました」。「義をもって刈り取る。種を携え、涙を流す。わが民のうちを行き巡って民を撃たれ、町もことごとく倒される。すべて主のものとは皆エルサレムに帰ってきた者たちであるヨエラおよびゼバデヤである。雲が消えて、なくなることがなく、傷と打ち傷と生傷ばかりだ。わたしは重ねてダビデに近づいたのか、よそへ行ったのがれの岩となられ、また二つの金の鼻輪

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる