ふるさと納税で日本を元気に!

三間早記さんに送る雅歌

三間早記さんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スコティア啓示

、山ばと一羽、または家ばとの声がその中に残さず、ついにわが母の家にたとえを語ったときに、むなし手でわたしの父の肉親だからである」。ヨセフの子孫、アックブの子孫、ケロスの子孫、テマの子孫、ギデルの子孫、ハテパの子孫で盾とやりをつかう者、その親しい者およびその祭司、レビびとのうち、すべてエルサレムへ行こう」と答えよ。わたしは町を乱し、知恵ある子は父の家の王たちと同じく罪を犯しましたがモアブの領域には、どのような労働もしてはなりませんでした。主の家とをわたしから取り離し

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる