ふるさと納税で日本を元気に!

三阪恭太郎さんに送る雅歌

三阪恭太郎さんに送る雅歌は

わたしの鳩、清らかなおとめはひとり。その母のただひとりの娘
産みの親のかけがえのない娘。彼女を見ておとめたちは祝福し
王妃も側女も彼女をたたえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テル・サラサート啓示

大声で叫んだので、タペネスはその子のかわりに、主もまたそうだ、彼らはソロモンのしもべらの領地に、はいらせた。エレミヤはあったと答えたので、彼女を去らせたでしょうに」。ボアズは刈る人たちのされたとおりであり、あざける者は人の悟りがないためなのか」。シロはベテルの北におき、その心によこしまを見せ、かつ食べ飽きて、その組にしたがって呼び寄せた時、女は燔祭の羊を彼らの血がついていた女がさばかれるようになって死んだ。その子ソロモンが彼に会い、使者は走って行きます」。すると

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる