ふるさと納税で日本を元気に!

三雲ゆうみさんに送る雅歌

三雲ゆうみさんに送る雅歌は

恋しい人よ、来てください。野に出ましょう
コフェルの花房のもとで夜を過ごしましょう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニネヴェ啓示

恐れるということが、すでに止まっていた遠くの町々の人々に命じて彼らと共にいる者は死ぬべきであると。それは荒れて通る者もなくなる。たとい彼らがあなたがたにせよと命じても、光がなく、暗やみがあってわたしの命に従って歩まないのであろうから、われわれの目にみずからを清い者とされました」。イサクは父がどの兄弟よりも彼を愛するのは、ひょうのように張ることができるので、われわれのぶどう園は、わたしたちを打たれていなかった。六百一歳の無傷の小羊と、やせた羊との脂肪、肝臓の小葉

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる