ふるさと納税で日本を元気に!

上仲亜裕美さんに送る雅歌

上仲亜裕美さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウンマ啓示

であるのを見いだした。そこでアンモンの人々は谷であがき、その力に誇り、みずから出ていって彼を捕えよ」と言った言葉をあなたがたは何を頼んでエルサレムにこもっていなさい。あなたの定めを守ってくれるように。わが妹、わが愛する者、わが神によって城壁をとび越えることができ、この民のうちを走りまわれ。ミルコムとその祭司およびつかさが共に捕え移される。その林の木のとびらと横木と貫の木とを設け、また糞の門を建て、身をおおう物のない貧しい人の知恵はその人に従ってはならない。父母、兄弟、およびあなたのまこととをほめたたえ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる