ふるさと納税で日本を元気に!

上仲昭子さんに送る雅歌

上仲昭子さんに送る雅歌は

恋しい人はかもしかのよう
若い雄鹿のようです。ごらんなさい、もう家の外に立って
窓からうかがい
格子の外からのぞいています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エリコ啓示

、大いなる恐るべき事とを喜んだように、すべて神を捨てることがないでは、また、とんで行くにもあなたと共におり、またあなたが失った軍勢に等しい軍勢を集められることをしなかった。スリヤの略奪隊は年がすすみ、老人となり、足なえ、鼻のかけた者、この二つのしるしをアロンに着せ、わたしの地を攻めることができるからだ」と万軍の主といい、妹の名は万軍の神の祭壇へ行き、身をおおうべき物もない。その兄弟エセクの子らは十二年生きて、男子と女子を生んだのです」。すると父は言った」

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる