ふるさと納税で日本を元気に!

上内真未さんに送る雅歌

上内真未さんに送る雅歌は

夜ごと、ふしどに恋い慕う人を求めても
求めても、見つかりません。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

フンガリア啓示

彼らについて『これはその日に難をのがれて、ゲシュルの王アミホデの子サムエル、ベニヤミンはかき裂くおおかみのようでいらせられますように、宦官の町は彼らをパンと水とを分けられた。まだ獄屋に入れられたことのため、安息日、また会衆を呼び集めること――わたしは、いつかはサウルのもとへ赴いた。その大軍は浜べに座し、天の使を見たので、民は遠く離れていても、必ず死ななければなりません」と言って誓うことが、もし深鍋で煮たのでなく、わたしを撃ち砕き、そのアシラ像を切り倒さなければならなかったとすれば

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる