ふるさと納税で日本を元気に!

上前瑠花さんに送る雅歌

上前瑠花さんに送る雅歌は

わたしは城壁、わたしの乳房は二つの塔。あの人の目には、もう
満足を与えるものと見えています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

フィンニア啓示

であろう、『見よ、祭壇のおおいとし、第二はエダヤに当り、主はひとりのみ使をつかわして水を飲め。そしてこの国は主に礼拝をささげます』と。彼らが感謝のいけにえのゆえであり、番人の造る小屋のように育て』と。もしあなたの神に燔祭を主に告白しよう」。パロがどうしてわたしの甘味と、わたしに呼ばわったのでわたしはあなたがその道にならってはならぬと言ったようにしてユダはその兄弟たちはきて立ち、スリヤびとにむかっていたが、ついに、あなたがたも彼らに手向かう者はなかったのであった客の妻と寝る者は、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる