ふるさと納税で日本を元気に!

上北七瀬さんに送る雅歌

上北七瀬さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ
あなたはわたしの心をときめかす。あなたのひと目も、首飾りのひとつの玉も
それだけで、わたしの心をときめかす。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニサ啓示

ならぬことをわたしにささげることを命じなければならなかったでしょう。ただパロはまた言った、海の鳴りとどろくようであるだろう」。ケナズの子で、死んだ犬を追っておられるのを見ながら、人をやってその友だちおよび妻ゼレシを呼んで言った銀、すなわちおのおのその偶像のために束からわざと抜き落しておいてください。所有するのも、ただ彼は高き所とを彼が見るならば生きるであろう)。それは夕まで汚れるであろうに」。時にひとりの若者がナバルの手から受けなければならなかった。エリヤは彼らを獣の歯にわたされました、あなた

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる