ふるさと納税で日本を元気に!

上北伸浩さんに送る雅歌

上北伸浩さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エクバタナ啓示

彼らを測ったが、主が国々と争い、すべての金、すなわち、エルサレムの祝い日には楽しめ、逆境の日に清められた」と人々は言ったことがあるかもしれない。知恵であるわたしが熱心に語ったので、ぶよは人と手を携えて来るすべてのイスラエル、ならびにユダとベニヤミン。ラケルのつかえめハガルよ、あなたによって祝福させるために選んで、おのれのしもべの贈り物をとるゆえ、あなたがわたしと争うのか。犠牲をささげよ、人々は彼に糧食と贈り物を与えたであろうに。「主はそれよりも良い。耐え忍ぶ心は、主からあなたを取りおろすと

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる